和食のNo.1ヒーローを目指せ!

第4回 全国子ども和食王選手権

もっと詳しく
もっと詳しく

夏休み

 「全国子ども和食王選手権」は、この夏休みに下記二つのイベントに出展します!
各イベント会場の「全国子ども和食王選手権 ブース」は、和食に関しての体験や学びがいっぱい!
その場で応募作品を制作して、応募することもできます!

こども霞が関見学デー
場所:農林水産省(東京都千代田区)
開催日:令和元年8月7日(水曜日)、8日(木曜日)
時間:10時00分~16時00分

※詳細は下記ホームページにてご確認ください。
http://www.maff.go.jp/j/kids/experience/k_d/

ホップ!ステップ!!2020!!!東京国際フォーラムで夏休み
~丸の内キッズジャンボリースペシャル版~

場所:東京国際フォーラム
開催日:令和元年8月13日(火曜日)、8月14日(水曜日)、8月15日(木曜日)
時間:10時00分~17時00分

※詳細は下記ホームページにてご確認ください。
https://www.tif-kids.jp/2019/

ぜひご来場ください!

月間賞(6月)

 2019年6月の応募作品の中から各部門ごとに優れた作品に対して月間賞を選定、以下に発表いたします。7月以降も沢山の応募作品をお待ちしています!

全国子ども和食王選手権 6月 月間賞 全国子ども和食王選手権 6月 月間賞

第4回 全国子ども和食王選手権 開催決定!

第4回 全国子ども和食王選手権の応募用紙を下記よりダウンロードいただけます。

応募用紙を見る

 全国の小学校の児童と未就学児(和食フォト部門のみ)を対象に参加者の募集を開始しました。
 第1回から第3回においても募集を行った小学校1年生~3年生を対象とした「和食お絵かき部門」、小学校4年生~6年生を対象とした和食の知識と技を競う「和食王部門」、そして未就学児及び小学校全学年の児童を対象とした「和食フォト部門」(今年度から新設)への参加を通して、子ども達の和食文化に対する理解を深め、その普及を推進します。

全国子ども和食王選手権とは?

 「全国子ども和食王選手権」(主催:農林水産省)は、日本人の伝統的な食文化である「和食」やふるさとの「郷土料理」に対して、子ども達の関心と理解を育むことを目的に行われるイベントです。日々の食生活を基に、保護者や先生、地域の皆さんとの会話を通して「和食」や「郷土料理」をお絵かきや写真作品として表現すること、また、チームで協力しながら「和食」の知識や技を競う体験をすることにより、和食文化に対する認識を深め、その普及を推進します。本選手権は、農林水産省「和食文化継承の人材育成等事業」の一環として行うものです。

先生や保護者の方へ

このコンテストは、日本全国に伝わる伝統的な料理や食材が食べられるようになった歴史や食文化などについて、子どもたちに興味や関心を持っていただくことを目的にしています。先生や保護者の方には、伝統的な郷土料理や日本の“和食文化”について、子どもたちにお話ししていただき、学びの場を作っていただくようお願いします。

ニュース

2019/08/06
夏休みのイベント出展についてのお知らせを公開しました。
2019/07/23
6月の月間賞を発表しました。
2019/06/17
第4回 開催決定のお知らせを公開しました。
  • LINEで送る

主催:農林水産省
後援:一般社団法人和食文化国民会議、公益社団法人全国学校栄養士協議会

本選手権は農林水産省「和食文化継承の人材育成等事業」の一環として行うものです。