Now Loading.
top image1

日本人の伝統的な食文化である「和食」やふるさとの「郷土料理」に対して
子ども達の関心と理解を育むことを目的に実施するものです。
全国のお友達に、あなたの大好きな「和食」や「郷土料理」を紹介しよう!

日本人の伝統的な食文化である「和食」やふるさとの「郷土料理」に対して子ども達の関心と理解を育むことを目的に実施するものです。 全国のお友達に、あなたの大好きな「和食」や「郷土料理」を紹介しよう!

「にんじゃ汁」「やせうま」…実はこれも郷土料理の名前なんです。『なぜこんなに変な名前なんだろう?』
きみの住んでる町の郷土料理も、そんな面白いナゾがたくさん!さぁ、一緒に『郷土料理の謎』を解き明かそう!!

第5回全国子ども和食王選手権 ダイジェスト

第5回全国子ども和食王選手権 全バージョン

※IGTV等でも可(動画アップしたURLが取得できれば媒体は問いません)

応募はシンプルな3ステップ!
郷土料理への熱い思いを伝えて、和食王を目指そう!

調べるポイントガイドシート

ステップ1

「郷土料理についてしらべよう」

■調べるポイント

ガイドシートをダウンロードして、1から4のポイントを画用紙1~2枚にまとめよう!

  • 自分の住んでいる地域の郷土料理って何があるかな?
  • 知ってる・好きな郷土料理ってあるかな?
  • どんな食べ物がつかわれているのかな?
  • なんでその名前になったのかな?もしくはなんでその食べ物が使われているのかな?
■農林水産省より郷土料理関連サイトの紹介

ステップ2

「みんなに発表してみよう」

■発表のポイント
  • 大きな声ではっきりと
    遠くの人にも伝わるようにはっきりと大きな声で話そう
  • 落ち着いてゆっくりしゃべろう
    フラフラせずに、まっすぐ立ってお腹から声を出そう
  • 画用紙がみんなによく見えるように
    画用紙がぶれないようにしっかり持って、画用紙をよーくみてもらおう

ステップ3

「撮影してみよう」

ステップ②で発表した内容を動画で撮影して、投稿しよう。 投稿には保護者の方に協力してもらおう。
※ステップ①の郷土料理の謎の部分で審査をいたします。
※動画にはお子様を映すことは必須ではございませんが、 2月6日の本選大会へ出場が決定した場合にはオンラインで参加ご協力をお願いします。

郷土料理のナゾを解く動画で和食王になる!
テーマ「未来に残したい日本の郷土料理」

住んでいる場所に伝わる郷土料理や、各地のめずらしい郷土料理を探してみよう!気になる郷土料理について、疑問に思ったことを調べて、その結果をみんなに教えてあげよう!みんなが知らない郷土料理のナゾを解いて、和食王の座を勝ち取ろう!

コンテスト紹介動画 動画の作成方法

Youtube投稿は必須ではありません/保護者様のアカウントでご応募いただけます

3分以内の動画

個人・グループ投稿OK

自分で制作

おいしい和食を撮影してみんなに自慢しよう!
テーマ:私の好きな和食

インスタグラムに、とっておきの和食の写真を投稿して、賞をゲットしよう!

写真をインスタに投稿

自分で撮影

公式インスタグラム

まずは@wasyoking <全国子ども和食王選手権>」をフォロー!

スケジュール

よくある質問

2020年度(第5回)全国子ども和食王選手権の詳細について教えてください

新型コロナウイルス感染症に伴い、各地域の感染状況を踏まえて、開催の態様・有無を判断致します。 こちらのサイトに随時状況をお知らせしていきます。最新の情報をお届けするメールマガジンに是非ご登録ください。

どんなコンテストが開催されますか?

YouTube動画コンテストとInstagramフォトコンテストを開催します。

募集開始はいつごろになりますか?

10月中旬を想定しています。しばらくお待ちください!

協賛企業

メルマガ登録

メルマガのご登録を頂くことで、和食王に関する最新情報をお届けします。
下記にメールアドレスを入力し、登録ボタンをクリックください。

主催

後援

事務局

問合せ先

農林水産省

(一社)法人和食文化国民会議 (公社)全国学校栄養士協議会 (株)パソナグループ

(株)パソナ農援隊

TEL:03-6734-1260  
FAX:03-6734-1269 
メール:washoku@pasona-nouentai.co.jp