第4回 全国子ども和食王選手権

  1. ホーム
  2. 和食フォト部門

小学1~3年生 和食フォト部門

和食フォト部門の作品を大募集!本ページでは、和食フォト部門の募集要項を紹介します。

募集要項

対 象
未就学児と保護者/小学校1年生~6年生の児童
募集テーマ
あなたの大好きな「和食」や「郷土料理」と家庭や地域の人々が映った写真と、その写真についての一言コメントを募集します。家庭、年中行事、お祭りなどで和食や郷土料理を囲む様子や食べる様子、または家や地域の人々と一緒に料理を作っている様子などを写真撮影してください。
概 要
募集テーマに基づく作品を審査し、6~9月の月間賞(各月1名予定)と入賞(各月4名予定)を選出します。
応募に際して
応募用紙(コピー可)にプリントした写真を貼り付けるか、六切( 六切ワイド)以内にプリントした写真で応募して下さい。撮影に使用する器材は自由とします。

ご応募は日本国内在住の方に限らせていただきます。

応募用紙以外を使用する場合は、作品の裏面または別紙に以下を記入してください。
(1)応募部門名、(2)作品タイトル、(3)和食・郷土料理の名前、(4)コメント(20文字以上)、 (5)所属(小学校名・お絵かき教室名※所属している場合、未就学児は保育園名や幼稚園名などの所属がある際は記載)、(6)学年、(7)氏名・性別、(8)担当の先生の氏名(または保護者の氏名)、(9)電話番号※(8)で記載した方に日中連絡の取れる電話番号

[月間賞について]
月間賞の締切は、各月内の日付の消印有効とします。
例)
6月30日消印で7月2日に事務局に届いた作品は、6月の月間賞の対象となります。
ウェブ応募またはLINE応募の場合、6月30日の23時59分に届いた作品は6月の月間賞の対象となります。
該当月の翌月に、事務局から月間賞受賞者所属校や保護者の方などへの連絡を行い、表彰品を送ります。

[学校賞・お絵かき教室賞について]
ひとつの団体(小学校またはお絵かき教室、保育園や幼稚園など)より30作品以上の応募があった際は学校賞・お絵かき教室賞として、賞状を所属校宛に送付し本選手権のウェブサイト等にて紹介します。
※作品数のカウントはすべての部門における作品を加算したものとします。

[作品の応募について]
複数作品をひとつの封筒にまとめる場合は応募点数を赤字で封筒に記載してください。応募作品を送付する際の各種費用は参加者の負担となります。

[参加賞]
参加者全員に「和食」に関するオリジナル参加賞をお送りいたします。
※参加賞は令和2年3月までに、応募時に記載された所属団体宛、保護者の方などに送付いたします。

応募用紙

ウェブ応募

[LINEでも応募できます!]
LINEアカウントをお持ちの方は、ID「washoking2019」を友達登録し、作品となります写真と下記(1)から(9)までをトークでお送りください。
(1)応募部門名※「和食フォト部門」とトークの1行目に入力してください、(2)作品タイトル、(3)和食・郷土料理の名前、(4)コメント(20 文字以上)、(5)所属(小学校名・お絵かき教室名※所属している場合、未就学児は保育園名や幼稚園名などの所属がある際は記載)※所属する団体名の前に、都道府県と市区町村を入力してください。、(6)学年、(7)氏名・性別、(8)担当の先生の氏名(または保護者の氏名)、(9)電話番号※(8)で記載した方に日中連絡の取れる電話番号

<先生や保護者の方へ>
このコンテストは、日本全国に伝わる伝統的な料理や食材が食べられるようになった歴史や食文化などについて、子どもたちに興味や関心を持っていただくことを目的にしています。先生や保護者の方には、伝統的な郷土料理や日本の“和食文化”について、子どもたちにお話ししていただき、学びの場を作っていただくようお願いします。

<和食教材の紹介>
全国子ども和食王選手権では和食文化の教材として「和食BOOK」や「和食文化の映像教材」を公開しています。「和食文化の4つの特徴」、「和食の基本」、「和食クイズ」等、小学生用和食文化学習教材となっていますので、ぜひご覧ください。
和食教材
応募締切
令和元年6月17日(月)~9月13日(金)※当日消印有効
※ウェブ応募もしくはLINE応募の場合は、9月13日(金)23時59分が応募締切になります。

賞と賞品

各月毎に以下を発表・表彰

<月間賞>
令和元年6月、7月、8月、9月 各月1名 賞状とメダル、記念品
<入賞>
令和元年6月、7月、8月、9月 各月4名 賞状

審査・発表
審査員による厳正なる審査を行い、該当月の翌月に運営事務局から各賞受賞者の所属校や保護者の方などに連絡します。各受賞者情報については該当月の翌月にウェブサイトで公開予定です。

審査基準

  • おいしい!もっと食べたい!じまんしたい!など、子どもならではの感性で和食や郷土料理を表現できているか。
  • 周囲の人々と協力し、和食または郷土料理の物語をイメージできる瞬間を切り取れているか。

よくあるご質問

よくあるご質問とその回答をまとめたものです。

  • 応募に際して
    質問:東京都に住んでいます。現住所以外となる、子どもの家族の故郷に伝わる郷土料理で応募してもいいですか?
    回答:現住所以外の郷土料理での応募は可能です。ぜひ応募ください。

    質問:応募用紙の枚数に制限はありますか?
    回答:六切( 六切ワイド)以内以内であれば、枚数に制限は設けていません。(枚数は審査に影響しません)

    質問:6月と8月に応募するなど、一人で複数回応募してもいいのでしょうか。
    回答:お一人で複数応募可能です。6月と8月に応募頂いた際は各作品が月間賞の審査対象になります。

  • 質問:幼稚園に通う園児と、小学校に通う児童がいます。
    ふたりで協力して作品を制作し、ひとつの作品として応募してもいいのでしょうか?

    回答:はい、応募いただけます。
    尚、その場合は、
    小学生の児童による撮影でお願いします。


  • 参加賞について
    質問:参加賞はいつ届きますか?
    回答:令和2年3月までに所属小学校、お絵かき教室、保育園、幼稚園、保護者の方などに送付します。

作品の応募先およびお問い合わせ

〒104-0033
東京都中央区新川2-6-2石橋ビル3階
『全国子ども和食王選手権』事務局(ロケーションリサーチ株式会社内)
TEL:03-5244-9487(平日10時~17時)
FAX:03-5244-9487(24時間受付)
MAIL:washoking@location-research.co.jp

【応募作品の取り扱い】応募作品の著作権は主催者に帰属し、主催者の判断によりマスメディアやウェブサイト、各種イベントにて紹介する場合があります。
【個人情報の取り扱い】応募によりご提供いただいた個人情報は、事務局で厳重に管理し、「第4回 全国子ども和食王選手権」運営上の各種手続き(応募に関する結果連絡、賞品の発送)以外には利用しません。

  • LINEで送る

主催:農林水産省
後援:一般社団法人和食文化国民会議、公益社団法人全国学校栄養士協議会

本選手権は農林水産省「和食文化継承の人材育成等事業」の一環として行うものです。