第4回 全国子ども和食王選手権

  1. ホーム
  2. 和食王部門

小学4~6年生 和食王部門

和食王部門の作品を大募集!本ページでは、和食王部門の募集要項を紹介します。

募集要項

対 象
全国の小学校4年生~6年生の児童(2名~3名でのチーム応募)
募集テーマ
あなたの大好きな「和食」や「郷土料理」に関するお絵かきまたは写真と、その料理を選んだ理由をおすすめコメントとして募集します。家庭、年中行事、お祭りなどで和食や郷土料理を囲む様子や食べる様子、または家や地域の人々と一緒に料理を作っている様子などを、描写または撮影してください。
概 要
◆一次予選
募集テーマに基づく作品(絵または写真)とコメントを審査し、6~8月の月間賞の9チーム(各月1位~3位の3チーム)と全国8ブロック毎に選出した40チーム(各ブロック5チーム)、計49チーム(予定)が地方予選出場権を得ます。

◆地方予選
一次予選で選出されたチームは、一次予選で応募作品に選んだ料理を新たな「作品」としてまとめ、事務局宛に送付してください。有識者による審査の後、各ブロック選抜チーム(1~3位の3チーム)を選出します。新たな「作品」の作成方法等の詳細は、一次予選通過チームへお伝えします。

◆全国大会
各ブロック1位チームを令和元年11月24日(日)に東京で行われる全国大会へ招待し、和食や郷土料理に関する競技を行い、「和食王」をはじめとする各賞を決定し表彰します。
※各ブロック1位チームの旅費(特急列車、飛行機、宿泊に係る費用)は事務局負担とし、手配も事務局が対応します。(各ブロック1位チーム 児童2名~3名、引率者1名まで)
※全国大会詳細(場所・時間)は後日ウェブサイトで発表します。
応募に際して
※一次予選
応募用紙(コピー可)を使用するか、4つ切り(380ミリ×540ミリ)以内の用紙を使用して下さい。パステル・絵具等の画材、撮影に使用する器材は自由とします。

ご応募は日本国内在住の方に限らせていただきます。

応募用紙以外を使用する場合は、作品の裏面または別紙に以下を記入してください。
(1)応募部門名、(2)作品タイトル、(3)和食・郷土料理の名前、(4)コメント(100文字以上)、 (5)所属(小学校名・お絵かき教室名※所属している場合)、(6)学年、(7)氏名・性別、(8)担当の先生の氏名(または保護者の氏名)、(9)電話番号※(8)で記載した方に日中連絡の取れる電話番号
※チームメンバー全員の各所属(小学校名・お絵かき教室名※所属している場合)、各学年、各氏名・性別を記載し、また、チーム代表者を決定して代表者氏名の先頭に「◎」印を付けてください。(8)はチーム代表者の担当の先生の氏名(または保護者の氏名)を記入してください。

[月間賞について]
月間賞の締切は、各月内の日付の消印有効とします。
例)
6月30日消印で7月2日に事務局に届いた作品は、6月の月間賞の対象となります。
ウェブ応募の場合、6月30日の23時59分に届いた作品は6月の月間賞の対象となります。
該当月の翌月に、事務局から月間賞受賞者所属校や保護者の方などへの連絡を行い、表彰品を送ります。

[学校賞・お絵かき教室賞について]
ひとつの団体(小学校またはお絵かき教室など)より30作品以上の応募があった際は学校賞・お絵かき教室賞として、賞状を所属校宛に送付し本選手権のウェブサイト等にて紹介します。
※作品数のカウントはすべての部門における作品を加算したものとします。

[全国大会への招待について]
地方予選通過チーム(計8チーム)を全国大会へ招待します。旅費(特急列車、飛行機、宿泊に係る費用)は事務局負担とし、手配も事務局が対応します。(各ブロックで、児童3名及び引率者1名ずつまで)
※最寄りの空港、新幹線などの特急乗車駅までの費用、駐車料金やガソリン代、有料道路にかかる費用は出場者負担とします。
※全国大会詳細については、10月中に、全出場者に伝えるとともに、11月上旬に本選手権ウェブサイトでも発表予定です。全国大会の観覧も広く募集します。

[作品の応募について]
複数作品をひとつの封筒にまとめる場合は応募点数を赤字で封筒に記載してください。応募作品を送付する際の各種費用は参加者の負担となります。

[参加賞]
参加者全員に「和食」に関するオリジナル参加賞をお送りいたします。
※参加賞は令和2年3月までに、応募時に記載された所属団体宛、保護者の方などに送付いたします。

応募用紙

ウェブ応募

<先生や保護者の方へ>
このコンテストは、日本全国に伝わる伝統的な料理や食材が食べられるようになった歴史や食文化などについて、子どもたちに興味や関心を持っていただくことを目的にしています。先生や保護者の方には、伝統的な郷土料理や日本の“和食文化”について、子どもたちにお話ししていただき、学びの場を作っていただくようお願いします。

<和食教材の紹介>
全国子ども和食王選手権では和食文化の教材として「和食BOOK」や「和食文化の映像教材」を公開しています。「和食文化の4つの特徴」、「和食の基本」、「和食クイズ」等、小学生用和食文化学習教材となっていますので、ぜひご覧ください。
和食教材
応募締切
令和元年6月17日(月)~9月13日(金)※当日消印有効
※ウェブ応募の場合は、9月13日(金)23時59分が応募締切になります。

賞と賞品

<地方予選>
全国8ブロック毎に1位から3位のチームに賞状
<全国大会>
各ブロック1位の全出場者にメダルと賞状、和食王と準和食王にトロフィーと賞状

和食王(1チーム)
準和食王(1チーム)
和食大使賞(1チーム)
調査力賞(1チーム)
構成力賞(1チーム)
表現力賞(1チーム)
和食愛賞(1チーム)
郷土愛賞(1チーム)

※各賞名は予定であり、変更となる可能性があります。

<月間賞>
各月に1位から3位の月間賞を選出し、以下を発表・表彰
令和元年6月、7月、8月の月間賞(各月1位から3位の3チーム) 賞状と記念品(1位)、賞状(2、3位)
※「月間賞」に選出された計9チームは地方予選への出場権を得ます。

審査・発表
審査員による厳正なる審査を行い、月間賞については該当月の翌月に、地方予選出場者については9月中に、運営事務局から各賞受賞者の所属校や保護者の方などに連絡します。月間賞の受賞者情報については該当月の翌月に、地方予選出場者及び全国大会出場者の情報は11月上旬にウェブサイトで公開予定です。
全国
8ブロック
区分
(1)北海道ブロック:北海道
(2)東北ブロック:青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県
(3)関東ブロック:茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県、長野県、静岡県
(4)北陸ブロック:新潟県、富山県、石川県、福井県
(5)東海ブロック:岐阜県、愛知県、三重県
(6)近畿ブロック:滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県
(7)中国四国ブロック:鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県、徳島県、香川県、愛媛県、高知県
(8)九州沖縄ブロック:福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県

審査基準

  • おいしい!もっと食べたい!じまんしたい!など、子どもならではの感性で和食や郷土料理を表現できているか。
  • 和食文化の特徴(食材を活かす技や、栄養バランス、四季、行事との関わり等)を自由な発想、いきいきとしたコメントでまとめられているか。

よくあるご質問

よくあるご質問とその回答をまとめたものです。

  • 応募に際して
    質問:東京都に住んでいます。現住所以外となる、子どもの家族の故郷に伝わる郷土料理で応募してもいいですか?
    回答:現住所以外の郷土料理での応募は可能です。ぜひ応募ください。

    質問:応募用紙の枚数に制限はありますか?
    回答:4つ切り以内であれば、枚数に制限は設けていません。(枚数は審査に影響しません)

    質問:他の小学校に通う児童とチームを組むことは可能ですか?
    回答:可能です。小学校、学年、性別において混成チームとなりましても問題ありません。

    質問:和食王部門に4名で応募できますか?
    回答:できません。2名~3名でのチーム応募なので、4名ではなく、2名2チームでご応募ください。

    質問:6月と8月に応募するなど、一人で複数回応募してもいいのでしょうか。
    回答:お一人で複数応募可能です。6月と8月に応募頂いた際は各作品が月間賞の審査対象になります。

  • 地方予選について
    質問:地方予選へ参加できるかはどのように知ることができますか?また、どのような日程と形式で予選を行いますか?
    回答:一次予選通過者に予選通過の連絡の旨とあわせて詳細をお伝えします。

  • 全国大会について
    質問:東京行きはどのような旅程になりますか?
    回答:事務局が手配する宿と交通経路の利用となります。(一泊二日)

  • 参加賞について
    質問:参加賞はいつ届きますか?
    回答:令和2年3月までに所属小学校またはお絵かき教室に送付します。

作品の応募先およびお問い合わせ

〒104-0033
東京都中央区新川2-6-2石橋ビル3階
『全国子ども和食王選手権』事務局(ロケーションリサーチ株式会社内)
TEL:03-5244-9487(平日10時~17時)
FAX:03-5244-9487(24時間受付)
MAIL:washoking@location-research.co.jp

【応募作品の取り扱い】応募作品の著作権は主催者に帰属し、主催者の判断によりマスメディアやホームページで発表する場合があります。
【個人情報の取り扱い】応募によりご提供いただいた個人情報は、事務局で厳重に管理し、「第4回 全国子ども和食王選手権」運営上の各種手続き(応募に関する結果連絡、賞状等の発送)以外に利用しません。

  • LINEで送る

主催:農林水産省
後援:一般社団法人和食文化国民会議、公益社団法人全国学校栄養士協議会

本選手権は農林水産省「和食文化継承の人材育成等事業」の一環として行うものです。